ワーママ しろくまっこ の日常

2歳の息子をもつアラサ-。ワーママ目線で気になる情報やおすすめを発信します。

機能性◎かつオシャレな水筒を探してみた!【男の子向け5選】

こんにちは、しろくまっこです。

 

うちの息子は赤ちゃん向けストロー水筒を卒業してから、お出かけ先の水分補給はもっぱら大人用のサーモスの水筒にお茶を持参で飲ませていました。

 

(さすがのサーモス。氷たっぷりのお茶を入れても結露ゼロ&帰るまで冷たさをキープしてくれます。)

 

しかしさすがにプレ幼稚園で大人向けの水筒でお茶を飲んでいたのは見渡す限り息子のみ(そりゃそうだ)。

先日のプレの日はとても暑かったのですが、いつもその水筒でグビグビルイボスティーを飲む息子はその日は何度差し出しても「いらなーい、」と拒否!

ま、まさか子供ながらに明らかに大人用の水筒で済ませている母を後ろめたく思ったのでは…

だとしたら状況把握能力の高さハンパないですが。

母もさすがに後ろめたいので、いよいよ本気で息子用の水筒を探し始めました!

 

f:id:shirokumakko:20180909005215j:plain

2~5歳児向けの水筒を選ぶポイントは?

”子ども 水筒”と検索すると、本当に多くの商品がヒットしますが、どういったポイントで選べばいいんでしょう。

あまり買い直すものでもないので、失敗したくありません!

我が子にピッタリの水筒を選ぶときに大事なポイントは4つ!

①素材

子ども用水筒の多くはプラスチック製のものとステンレス製のものにわかれます。

プラスチック製のものは軽さがメリットですが、冷たさが持続しないので猛暑の日などはぬる~いお茶を飲むことに。また、洗う時にも汚れやにおいが残りやすいと思うので、3、4年使うことを考えて我が家ではステンレス製のもので探すことに。

②飲み口のタイプ

大きく分けてストロータイプと直飲みタイプ、コップタイプがあります。

 中には、ストロー&コップ、直飲み&コップ、と2WAYタイプも!

ストロー・直飲みは保冷専用で、コップタイプは保冷・保温両用で使えるものが多いです。

園によってはコップタイプ指定だったりするので購入前に確認できると買い直しが防げます。

ストロータイプは茶しぶなどの汚れが中に溜まりやすいかなぁと思うので、ストローのみのもの以外で探します。

 

③容量

幼児向けのものだと400ml~600mlのものが多いようです。500mlのペットボトルと比較するとわかりやすいと思います。あまり容量が大きいものでも持ち運びづらいし、朝から夕方まで外出するときもペットボトル1本あれば十分足りるので500mlを目安に探します。

④見た目

 いくら機能性重視といえどもやっぱり見た目は大事。

水筒といえば、園児はみんな肩掛けして持っていますよね。たかが水筒といえどもファッションの一部!

できれば息子が持ち運ぶのが楽しくなるような見た目で、かつ子供っぽぎないオシャレなもの希望。

見た目ドストライクはこちら。

 

■飲み口タイプ:直飲み&コップの2WAY

■容量:600ml 本体質量:415g

■洗いやすさ:★☆☆(コップタイプの注ぎ口が全然分解できない…とレビューあり)

 

ステンレス製で、容量は大きめの600ml。シロクマや象、コアラなど子どもが大好きな動物が描かれているオシャレデザイン。

しかし、口コミを見ると、洗いやすさはあまり期待できないかも…。また、カバーがないので外部からの衝撃には弱めのよう。暴れ盛りのお子さんだと心配かも。

 

信頼の水筒メーカーはやはり安心?

 

 サーモス・象印・タイガーなど、やはり大人向けの水筒を出しているメーカーものはやはり機能面で安心感が違います。

見た目が可愛く、ステンレス製のノンメーカーものを使っていたママさんは「氷を入れると結露してびちゃびちゃになる」と言っていました。

 

サーモスはストロータイプのみ?

 

サーモスはかわいいデザインが多いのですが、ストロータイプばかり。

私が汚れ落としにマメであればこちらを選びたいところです。

 

■飲み口タイプ:ストロー

■容量:400ml 本体質量:200g

■洗いやすさ:★★☆(本体丸洗い可。ポーチは手洗い可)

ただ、パッキンやストローセットが別売りされているので、劣化してきたら替えられるのはさすがです。なにより200gと軽い!!1~2歳児のお子さんでまだコップのみや直飲みが難しい場合は良いですね!

 

象印×消防車のお目立ちデザイン

 

飲み口タイプ:ストロー&コップの2WAY

容量:450ml 本体質量:310g

洗いやすさ:★★☆(本体丸洗いOKとありますが、飲み口部分が解体できるのかは言及なし)

車のデザインというと青系色が多い中、真っ赤なデザインでほかの子と被らなさそうで良いです◎容量も500ml未満で小さめですが、その分軽く、持ち運びもしやすそうです。

 

象印×恐竜柄で機能性もバッチリ!

 

飲み口タイプ:直飲み&コップの2WAY

容量:620ml、本体質量(ポーチ込み):400g

洗いやすさ:★★★(汚れが溜まりがちな「せん」を分解できる、ポーチ洗濯OK)

 

公益社団法人PTA全国協議会の推薦商品とのこと。なんだかよくわかりませんが、機能面が優れている感アリアリです!

ステンレス真空2層構造で飲み頃をキープできることや、「スムースダイレクト飲み口」といって、飲み口のナナメカット形状にすることでくわえ飲みをしたときに飲み口全体を口で覆うことを防ぎ、小さい子どもの飲みやすさを追求しているそう。またフタ部分に空気断熱層がある「結露抑制構造」によって冷たい飲み物を入れても結露しにくい構造です。

 

POPなデザインで周りと差がつくタイガー製コロボックル

 

飲み口タイプ:ダイレクト&コップの2WAY

容量:600ml、本体質量:390g

洗いやすさ:★★★(飲み口部分含めすべて解体して丸洗いOK)

ダイレクト&コップの2WAYタイプ。汚れにくく、においがつきにくいスーパークリーン加工でいつでも清潔!洗濯機OKな頑丈ポーチがついているので衝撃にも強く、

ライオン、ブタ、ウサギのPOPなデザインは女の子でも◎なので3歳違いの娘にも後々お下がりできそうです。

ライオンが一番人気のようですが、個人的にはウサギの配色が好みです◎

 

 

我が家の水筒が決定!

夫くんにも候補をあげると、タイガーの恐竜柄が一番お気に召したようです。

 

私としては娘の代も使えるタイガーコロボックルが良かったのですが、ここは同性の意見を強調してこちらを注文。

大好きな車デザインではないですが、それは弁当箱やお箸など、ほかの小物で我慢してもらうとして!やはり水筒は機能重視で決めました。

これでプレの時も堂々と水分補給ができます!w

 

まとめ

いかがでしたか?ざっと私の目に留まったものだけでも(とはいえ、あらゆるサイト、方法で検索をしたのでステンレスのものだけでも50種類はチェック済みですが)こんなにあります。

重要視するポイントは各家庭、お子様の性格などによっても違うと思いますが、水筒選びに迷っているママさんの参考になれば嬉しいです(^^)

プレ幼稚園ってどんな雰囲気?早生まれ・超人見知りの息子のプレ挑戦記

こんにちは、しろくまっこです。

 

我が家の長男は現在2歳半。

イヤイヤ期真っ盛り&妹が生まれたばかりで赤ちゃん返りも多少あり、そりゃぁもう難しいお年頃です。

それに加えて赤ちゃん期からの人見知りにますます拍車がかかり、先日の帰省では夫実家にもなかなか入りたがらず、

私の祖父の家に至っては入ろうとすると

「くるまにかえる!」(覚えたての2語続き言葉)

でぎゃん泣き。結局2時間ほど交代で外で遊ばせ、そのまま家に入ることなく帰ってきました。

(ちなみに、車に乗り込みチャイルドシートに乗せるとご機嫌に。おじいちゃんにも笑顔でバイバイ。同じように店員さんなどカウンター越しだと笑顔で挨拶できます。要は自分のテリトリー内に他人が入るのが嫌なのでしょうか…)

 

そんな長男も、現在2歳半といいながら、次の4月には幼稚園入園の高い壁が立ちはだかっています。

あと1か月遅く生まれていればその1年後だったのに、早生まれは忙しいですね~。

そしてこの時期の半年~1年の成長の差は本当に大きい!幼稚園など集団の場に入れば少しずつたくましくはなるんでしょうが、現時点では正直不安が大きいです。

そんな我が家でも、二人目の1か月検診を終え、来年4月の入園に向けていよいよ9月から本格的に幼稚園準備をスタートさせたので記録していきます。

同じように、人見知りのお子様を持つママさん、そこまで酷くなくても、早生まれのお子様を持つママさんへの情報共有になれば!

 

f:id:shirokumakko:20180907161113j:plain

プレ幼稚園を実施しているかは園によってさまざま

「プレ幼稚園」のほかに「未就学児教室」「未就学クラス」などと呼んでいる園もあります。ここでは「プレ」という呼び方で統一します。

園によってプレの実施のスタンスは様々。中には実施していない園もあり、園庭開放、または希望日に各々が見学にくる…といったところも多いようです。

私としては、いきなり引っ込み事案の息子を4月から集団生活の中に送りだすのにかなり不安があったので希望している園が実施していると知って安心しました。

ほとんどの場合、幼稚園のホームページにプレ実施要項が掲載されているのでまだ掲載されていなくてもこまめにチェックしましょう。

 

マンモス園のプレの雰囲気・息子の反応

我が家でもともと第一希望で考えていた園は6月から月に一度、1回登録すればあとは自由参加のような感じでプレを実施していました。いわゆる地域のマンモス園。しかし我が家と職場とのアクセスが良いので働きながら、預かり保育を利用しとなると一番みんなが負担なく、通える幼稚園です。

6月から実施していることはホームページで確認していましたが、7月に2人目が生まれることもあり、実際に登録したのは7月末、参加は8月が初回でした。

都合がつかないときは事前連絡不要、全体的に自由な雰囲気で、毎回テーマは設けられているものの、幼稚園の中を見学しながら各々自由に園の生活を体験しようというスタンス。

マンモス校だけあってとにかくすごい人。2時間半程度でしたが母の方がぐったり…。息子も、最後の手遊びや紙芝居は楽しそうに聞いていましたが、自由時間にはおもちゃで遊ぼうにも慣れている子たちの輪に入っていけず、

「おうち、かえりたい、よー」

と何度も言ってきました。駐車場から園までの移動が幼稚園バスだったこともあり、最終的に楽しい記憶にはなったようですが、私のそばにピッタリついて俯いている時間が長かったように思います。

私自身も、この園の雰囲気が息子にはどうも合っていないように思え、その日に夫君と緊急家族会議を開催。第二希望で考えていた園のプレにも参加してみることに。

 

小規模幼稚園のプレの雰囲気・息子の反応

その園は雰囲気や園のスタンスがすごく息子や我が家の感じに合っていて気にはなっていたものの若干自宅から離れているこもあり、働きながら通わせるのは難しいか…と、半ば諦め選択肢から外していました。

しかし実際に第一希望だった園のプレに行ってみて、その「希望」は息子のための「希望」ではなく、親の私たちの都合の良い「希望」であったこと気付きました。

第一希望の園ももちろん、先生たちは一生懸命子供たちを見てくれ、子供たちも元気に楽しく通っていますが、なにぶん引っ込み思案な性格の我が息子。

自由な雰囲気のその園ではほかの子のパワーに圧倒されてしまい、自信をつけていくのが難しいかもしれない…と感じました。

対してこちらの園は定員もマンモス園の約半数。

プレは定員制で5月から約1年間で隔週1回、全20回程度実施していることが判明。そのことに気付いたのが8月半ばですから、明らかに出だし遅め。

しかしダメもとで問い合わせてみると、まだ数名定員まで空きがあるから受け入れ可能とのこと!すぐに登録をお願いしてさっそく8月半ばから通いはじめました。

まだ1度しか行っていませんが、こちらは20名1クラス、先生も2名ついて出欠ノートなるものに登園時子どもがシールを貼ります。

時間割も毎回しっかりと組まれ、実際の幼稚園のクラスの雰囲気を母親同伴で体験する・・というスタンスでした。不参加の時には連絡必須、出欠も円になってしっかりと名前を呼ばれ、返事をします。

先生もお母さん同士も5月から同じメンバーということもあってすっかり顔見知りといった雰囲気でしたが、がっちり仲良しグループが出来ているというわけではなく、近くにいたママさんはみんなきさくにお話してくれました。

 息子も、園内に入る前と、はじまるまでの自由時間に俯き気味でぐずりましたが、いざ先生が前に出て時間割がはじまると、終始楽しそうに、お気まりの挨拶や手遊びも周りをきょろきょろしながら見よう見まねでやっていました。

私自信もすごく居心地がよく、同じ2時間半でしたが疲れを感じず、終わったあとは自然に「楽しかったねーー!」という言葉を息子にかけていました。

私自身が通っていた幼稚園の雰囲気に近かったことが大きいのかもしれませんが、こればかりは園の募集要項や口コミでは感じられない、まさに「肌で感じる」感覚なので、スタートダッシュが遅めでも思い切って通ってみてよかった!と感じました。

 

早生まれと遅生まれで差はある?

体格やできることはもちろん生まれ月関係なく個人差がありますが、なんとなく自らグイグイ前に出る性格の子は遅生まれが多い気がします。でも、知り合いの2月生まれの子は身体も小さめだけどかなりのグイグイボーイなので、やっぱり関係ないのか^^;

我が息子が仮に4月生まれだったらグイグイな性格かと言えば、違うと思うし。

どちらにしても、親があまり気にしすぎず、成功体験を一つずつ積ませて自信を付けさせていくのが大事!(と親の私が自分に言い聞かせる)

早生まれでまだ赤ちゃんだから、2年保育に…という意見も聞きますが、私は早生まれだからこそ、3年保育で早く集団生活を経験させたい!という気持ちが強いです。

 

おまけ~人見知りボーイのやる気アップグッズ

プレに参加するにあたって、息子が「行きたくない!」と入口でギャン泣きするのが容易に想像できた私は、息子のモチベーションを少しでも高めようと、大好きな車グッズを購入することに。

 

トミカの上履き!緊張したり、グズるときに俯きがちになる息子。下を向いたときに大好きなトミカがあれば気持ちを上向きにしてくれるかと考えました。

これが、大成功!

建物のの中にはいるとき一番ぐずりだす息子にこの上履きを見せると、ニコッと笑顔を見せ自ら上履きを履きたがります◎

ほかにカーズやプラレールの柄も売っていましたが、アンパンマンなど好きなキャラクターがいるお子さんなら、白い上履きにアイロンでくっつくワッペンでくっつけてあげると良いかもです!

 

まとめ

幼稚園といえども、人気の園では希望者が定員を上回り、希望の園に入れないこともしばしば。

プレ参加=入園確約ではないです。逆に、参加していないから入園できないということももちろんなし。

でも、プレに通っていることで願書の受付などの情報も入ってきやすくなるし、なによりホームページだけではわからない、その園のクラスの雰囲気を肌で感じることができます。中には、上の子をその園に通わせている先輩ママもいて生の口コミを聞けることも!

少しでも気になる園がプレを実施している場合は積極的に参加することをお勧めします♪

長男の人見知り克服の道のりについても、ながーくなりそうですが随時ご報告しまっす。

超ド素人のガーデニング計画~①構想編 人工芝とポタジェな庭~

こんにちは、しろくまっこです。

 

郊外に庭付き一戸建てを建てて早2年。

外構は新築時に大まかに業者さんにやってもらいましたが、まだまだ自分たちの理想とは程遠い!

家の方はかなりのこだわりを持って見た目も大好きな大屋根の家を建てられて大満足ですが、なにより外構が寂しすぎて家の雰囲気が引き立っていない!むしろマイナス??と手をつけたい、手をつけたい、と頭では思っていながら日々の忙しさにかまけてほったらかしだった我が家の庭。

遊び盛りの2歳半の息子と、産まれたばかりの娘のために、楽しく過ごせる庭造りを少しずつでも始めよう!と母は奮起しました。

f:id:shirokumakko:20180904204909j:plain

砂利庭を人工芝に変身計画

まず手をつけなければいけないのは砂利を敷きっぱなしにしているこの部分。

ここには人工芝をしきたいのです。

 

今のままじゃ、砂利でけがをしないかヒヤヒヤして息子を自由に駆け回らせることもできません!

 

春や秋には人工芝の上を裸足で駆け回ってもらいながら、ウッドデッキで燻製器でソーセージやらチーズやらを燻しながらビールで昼から乾杯。

夏には、日よけのタープの下でビニールプールで涼んでもらいながら友達も呼んでBBQをして昼から乾杯、夜ご飯もついでに庭で済ませて乾杯・・・

 

決して、ビールで乾杯したいだけじゃありません!(笑)

子供たちの喜ぶ顔が見たいのです。

さっそく、おとといビニールプールはゲットしました。

アカチャンホンポでなんと定価の半額!季節もので来年使うものはやっぱり季節終わりに買うべきですね!

 

人工芝はこちらが最有力。

我が家の外観にはフレッシュなグリーンは浮いてしまいそうなので、極力ナチュラルな、春秋色で馴染ませたいのです。ホームセンターではなかなか売っていないのでこちらはネットで購入します。

天然芝も考えましたが、ズボラな私では手入れが行き届かないだろうということで速攻却下(笑)

まずは、砂利を土嚢袋へどかして、すでに敷いてある防草シートの上から人工芝を敷き、アプローチと人工芝の間には目隠しも兼ねたコニファーorブルーエンジェルを3つほど。

こちらは、9月の後半3連休に作業をする予定なので涼しい時間を見計らって砂利どかし作業を進めていきます。

砂利って、どうやって処理するのかそういえば考えたことがありませんでした。

方法としては、

①市の指定処理場に自分で持ち込む(処分料有料)

②市に電話をして引き取ってもらう(処分料・出張費有料)

③町の処分やさんのようなところに電話して引き取ってもらう(こちらも出張費など別途見積もり)

以上、3つのどれかかなぁ~と思い③で見積もりを取ろうと思いましたが、ダメ元で外構をお願いした業者さんに相談してみると、なんと、こんど近くに来た時のついでに無料で引き取ってくれるとのこと!

言ってみるものだ!!

ホームセンターで簡易土嚢袋を買い、少しずつ詰めていきたいと思います^^

 

家庭菜園&ハーブと砂場でポタジェ風ガーデンに

そして、ゆくゆくは家庭菜園でもできればなぁ~なんて考えて、山砂のまま放置しているこの部分。

気持ち、なすやらキュウリやら育てていますが・・・

こちらの構想図はこちら!

f:id:shirokumakko:20180905214404j:plain

口ではなかなか伝わらないので、夫君とのイメージの相違のないよう、絵心のない私が頑張ってノートに書きました。

我が家の土壌は、とにかく小石やらでっかい岩のような石がゴロゴロ埋まっているので菜園用に耕すのも一苦労!ということでレイズドベッド用のフレームを買って上げ底する予定でいます。

ポタジェって知っていますか?

フランスの家庭菜園のことを指し、見る、育てる、食べる、と鑑賞と実用が一つの空間で楽しめるお庭のことなのです。

以前、趣味と園芸のTVでポタジェ風の庭造りの特集がされていて、とても素敵だったのです。

f:id:shirokumakko:20180905214936j:plain

※近所の図書館でバックナンバーが置いてなかったので他の市立図書館から取り寄せてもらいました。2018年5月号掲載です。

野菜やハーブたちに水をあげたり作業をしている間、子どもたちも目の届く範囲で砂遊びしてくれるといいですよね。

 

DIY超初心者の我が家。果たして、理想の庭はできるのか?

私たち夫婦はアウトドアなファミリーに憧れこそ抱いていますが、実際は家の中でぬくぬくしているのが大好きなインドア派。でも、せっかく郊外一戸建てに住んでいるんだから、市街地に住んでいる子供たちにはできない日常を子どもたちにも経験させてあげたい。

今はまだ小さい子どもたちも親の元にいてくれるのはわずかです。

もちろん、友達同士の思い出も大事ですが、小学校中学年までの夏休みや放課後の家での記憶が楽しいものになるように、親たちは努力しなければ!

そして、その楽しい記憶はきっと、未来の子供たちの家族へも受け継がれていくはず!

 

ガーデニング計画→実行へ!!

9月に入り、やっとこ暑さもひと段落してきたので

第一優先→人工芝張りと子供用砂場作り

第二優先→アプローチのコニファー植え付け

そして様子を見ながら菜園を作ったり、周りに化粧砂利を敷いていってハーブを植えてポタジェ風に…雪が降るまで少しずつ理想の庭に近づけていきたいです。

何年かかるかな(笑)

35年ローンでやっとこ手に入れたマイホーム。

少しずつ、少しずつさらに家族が居心地良く過ごせる空間にしていければいいな。

随時、こちらで進捗を報告していきます。

産後の体力戻し&体型戻しもかねて、がんばるぞ~~

産むなら総合病院VS個人病院?!どちらも経験した私の感想

こんにちは、しろくまっこです。

 

妊娠が発覚し、胎嚢が確認できるまで、心拍が確認できるまで…たくさんの喜び・不安がありますが、妊娠9週目頃には早くも考えないといけないこと、そう!産院選びです。

総合病院の方が何かあったとき安全?でも、巷で話題のコース料理が出るようなシャレオツクリニックも捨てがたい…

なかなかこの2択は同じ尺度では計れないんですよねぇ。

 

私は、1人目の長男を3年前に総合病院で、

2人目の長女を今年個人クリニックで出産しました。

 

 今日は、一人目と二人目の病院をそれぞれ選んだ理由と、実際に妊婦検診や出産、入院生活の中で感じた特色を独断と偏見でご紹介。

 

もし、産院選びで迷っている方がいれば、(地域やその産院によってもちろん特色があるので一概にはいえませんが)参考にしていただければ幸いです^^!

 f:id:shirokumakko:20180825232051j:plain

1人目の時に総合病院を選んだ理由

 

3年前に長男を出産する2年ほど前から、生理不順やPMS、ホルモンバランスの影響によるうつ症状に悩まされ産婦人科を転々としていた私。

やっとたどり着いた、漢方も処方してくれる小さな産婦人科。不妊の可能性も心配だったので色々検査をしてもらったり、タイミングを診てもらっているときに長男の妊娠が判明しました。

先生も、とても優しくゆったりとしたペースで話をしてくれて、焦る気持ちが和らぐ癒し系のおじいちゃん先生でした。

 てっきり、どこで産むにしてもその産婦人科で引き続き受診⇒予定日近くなったら産院に移るもんだと思ってました。

その時、初めて知ったセミオープンシステムという制度。

 

セミオープンシステムを利用するなら、お産は総合病院一択!

 セミオープンシステムとは、妊婦健診は自宅や職場の近くの通いやすい診療所で行い、出産は高度な設備をもつ総合病院で行うというものです。

 

そのシステムを十分理解していなかった私は、胎嚢が確認できた妊娠9週頃、先生から今後の流れについて説明があったときのこと。

 

先生「次回までに、産みたい病院を決めてきてくださいね。病院によっては早々に予約が埋まってしまうこともあるから」

 

「Bクリニックが良いと思っているんですが…引っ越し先の家からも近くて通いやすいので…」

そこは、オシャレな個人クリニック。ゆくゆくは、2人目を出産した今の家の近所のクリニックです。

 

先生「あ~そうなると、次回からの診察もそっちのクリニックに移ってもらうことになるんだよねぇ…」

 

「え?!そうなんですか…」

 

先生「うちで34週まで診察できるのは、総合病院のここか、ここか…」

 

私の住んでいる地域では総合病院は3か所しかありませんでした。そして、現実的に通えるのはA病院1か所のみ。それでも、不妊治療を視野に入れてお世話になったこの病院にもう少し通いたいという気持ちが強く、

 

「じゃあ…A病院にします!」

 

先生「え?!いいの?!…まぁ、この病院は母乳育児にも力を入れていて実績もあるし、おすすめだよ^^でも人気だから、空きがあるかなぁ~ちょっと電話で確認してみるね」

その場で電話の子機で電話をしてくれる先生。なんとも頼りがいがあります。

先生「3月ならまだ空きがあるみたい。予約しておいたから、万が一気が変わったら次回の診察までに言ってね~」

 

妊娠9週で産むところまで予約するなんて思っていなかったので驚きでした。

 

帰ってから、選択肢となる8つほどの病院のホームページをすべて見てみましたが、A病院はすごく評判もよく、出来れば母乳で育てたいという気持ちが強い私にはぴったりだと思い、予約変更することもありませんでした。

あとから妊娠した友達は、みんなA病院を希望したけど12週の時点で予約が満員だったと…あのタイミングで予約をとってくれた先生に感謝。

 

そうして、1人目の産院は、セミオープンシステムを利用しての、総合病院Aに決定しました。

 

 

2人目で個人病院を選んだ理由

第一に、1人目出産後に車で30分ほどの郊外に引っ越したこと。

一人目の時の総合病院は職場からは近いものの、自宅からは一山越えなければ行けないことや、妊活時にお世話になった産婦人科も更に遠かったこともあり、通いやすさを重視。

あとは、何より人生最後のお産(のはず)!

シャレオツ産院でゆったりと産後の身体を癒したい、、という気持ちも。

その個人病院は外観も内装もおしゃれで、料理もカフェ風、産後のオイルマッサージなんかもしてくれるイマドキのレディースクリニックだったのです。

経産婦は初産に比べてお産が軽いという定説もありますが、何かあったときに近くの総合病院との連携もしっかりしていたので2人目は自宅近くの個人病院に決めました。

 

総合病院と個人病院の違い

 ※何かあった時に、高度医療を受けられるなどといった一般的な違いもありますが、ここでは100%主観の両病院の違いについて、なのであしからず。

総合病院の検診は、とにかく混む!!

 総合病院のお産では、36週まではセミオープン元の個人病院で4週に1度の妊婦健診を受けます。ただ、15週~20週の間に一度、「共通診察ノート」を持って産院への妊婦健診にいく決まりらしく、都合の良い時間を看護師さんに聞かれ、はじめて総合病院での診察がありました。

はじめての総合病院。大きな病気をしたことのない私にとって、THE病院!という雰囲気は初めてで若干緊張しました。

総合病院だから当たり前ですが、すごい人の数!

予約したと言っても、一度1階の総合受付で待ち、呼ばれて産婦人科のホールまで移動し受付をして待ち、血圧・体重・採尿を出し待ち…普段の個人病院とは比べ物にならないほどとにかく待ちました。

そして、待った割に診察はものすごいあっさり!先生たちもものすごく忙しそうで、質問できる雰囲気じゃありません(実際はそんなことないんでしょうけど)

そして、診察が終わり、今度は助産師さんとの面談があるということで場所を移動し、待ち。10分ほど体重管理や出産時のこと、出産後のことを質問され、逆に不安なことは質問したり。診察の時には出来なかった質問もしっかり助産師さんが答えてくれて安心しました。

そして、その面談が終わると、会計のためもう一度総合受付に控えカードを出し、待ち。

9時に予約し、終わったのは11時半を過ぎていたと思います。

まぁ、だからこそセミオープンシステムを利用して混雑を緩和するんでしょうけど…仕事を午前休をもらっての受診だったので、毎回これだったらきついなぁと思いました。

 

対して、2人目の個人クリニックはネットで予約・変更が手軽なこともあり会計時の待ち時間もなし。妊娠初期から40週まで、早い時で30分程度、平均45分くらいで診察は終わりました。

また、長男が遊ぶスペースや無料のカフェスペースなんかもあって待ち時間も楽しめたのも大きかった。総合病院はひたすら待ち!でしたから。

これはその病院によってかなり差が出ると思うので、予約前に要チェックです。

 

車で通院するときは、駐車のしやすさも重要

郊外の病院や個人クリニックではあまり問題にならないと思いますが、中心部の病院を考えている人は、事前に交通情報もチェックしておくと安心です。

私の通った総合病院は街の中心部にあったこともあり、専用駐車場はなし。割引の効く契約駐車場も満車。職場から向かうときは歩いて行っていましたが、出産間近のときや実際の出産のときは毎回近くのコインパーキングに停めていました。出費もかさむし、毎回駐車場を探すのが結構ストレスでした。

 対して個人病院はもちろん専用駐車場があり、入口までもすぐでノンストレス。長男を抱えながらだったので身重には良かった…!とつくづく感じていました。

総合病院ではいざ出産のときに先生とはじめましての可能性も

 

私の産んだ総合病院では先生が6名ほどいたので毎回検診の時には違う先生に当たっていました。

友人にその病院を良く知る子がいて、「〇〇先生は対応悪いから、当たらないといいね~」なんて言われていました^^;

産むときには、たまたま何度か診察をしてくれた優しいおじいちゃま先生にあたったのですが…人数が多いのでこればかりは「この先生に当たりたい」と思っても運次第。

でも、カルテやバースプランなどはしっかり連携されていたので、「あれ?」と思うことはまずなかったです。

助産師さんもみなさんベテラン揃いで、診察~出産、入院時までまさしく身を委ねることができたので大満足。

それと比較したからか、個人クリニックの助産師さんは若い方が多くあまり情報も共有されていない印象をもちました。

(私が経産婦・経過も異常がなかったことも大きいと思いますが…)

 

総合病院はプレママ教室が義務教育並み?!

 一人目はプレママ教室が安定期に入ったころから5回ほどあり、父親学級といって夫君も同伴で抱っこの仕方や沐浴の仕方など、まるで中学の保健の授業のようなものも。

経産婦は最後の2回のみの参加でOKだったようですが初産婦はALL強制参加です。

右も左もわからない初産婦の私にはこの手厚さがありがたく、また同じ週数の人たちと話をすることで不安を和らげることもできました。

 産後の入院中も、毎日の様に育児についての教室が開かれ、沐浴も2日目から自分で。産後も当日から母子同室。母乳指導もかなりぎっちり行いました。

これは、総合病院だから、というよりもその総合病院の方針だとは思いますが、とにかく母乳、母乳、母乳!!

母乳が出なかった知人は、かなりこのスパルタっぷりが怖かったらしく、マッサージが出産よりも痛かったというほど(おそろしい…)

授乳サロンというところで助産師さんにマンツーマンで指導されながら毎回授乳するんですが、夜中の授乳のときにここに行くと必ず誰かいるので、「私だけじゃないんだ…!」と心強かった。

中にはなかなかうまく飲んでくれず常連のようになっている人も。

毎回の授乳前と授乳後に体重を計り、何g飲ませたか哺乳表に記入します。

幸い、産んだ初日からジャージャー噴出していた私と飲みっぷりが良かった息子はストレスは感じませんでしたが、そうでなければ結構プレッシャーだったと思います。

何度も言いますが、総合病院が全部そうではないと思うのでこの辺のスタンスは要確認!です。

対して個人クリニックは「受けますか?経産婦さんだから受けませんよね~」くらいのスタンスでした。初産でも院内の案内を見る限り育児相談1回、母乳相談1回のみだったようです。

こちらも母乳推奨でしたが、足りなかったら無理せずミルクをという雰囲気。出産当日は母子別室で母体の回復優先。体重計測も毎回ではなく入院中1回、沐浴も看護師さんたちが毎朝やってくれて(初産の場合は1度沐浴指導があったみたい)入院中はゆったり過ごせました。

 

両者の決定的な違い…それは食事!

 総合病院は、THE!病院食。1食目はまったく味がしなくて驚きましたが退院の時には美味しく感じられたかな。でも見た目も小学校の給食以下でテンションはまったくあがりませんでした。毎回ふりかけをかけて、食事の時間だから食べる、という感じです。

対して個人病院の料理が素晴らしすぎた…

彩りも盛り付けも器やカトラリーもとにかくおしゃれ!

産後2日目の朝、貧血気味で起き上がれなかった私は朝食が運ばれてもなかなか食べる事ができませんでした。気分も産後ハイどころか鬱々。

でも、しばらくしてテーブルの上をみると、なんとも美味しそうな朝食!!

 f:id:shirokumakko:20180903075252j:plain

見ただけで気分があがり、一口食べるとみるみる身体が元気になっていくのがわかりました。食べ終わるころには貧血なこともすっかり忘れるほど、気持ちもパーっと明るくなり、食べる事って、生きることなんだ、大げさですが32年間生きてきてこれほど強く感じた日はありません。

ちなみに、カトラリーがものすごく使い易い&オシャレー!と思い楽天で検索してみると…

 


 

高っっ!!!

・・・生活に余裕ができたら揃えたいと思います(笑)

 それ以降の食事もとにかく美味しく、毎食ご飯の時間が楽しみすぎました。

f:id:shirokumakko:20180903075430j:plain

これは3日目の昼食。こんなにおしゃれですが味はやさしく、おっぱいも張ることなく過ごせました。

 

個室VS大部屋だったら迷わず個室!!

 一人目の時は個室がいいか大部屋か、なんて聞かれなかったので(きっとバースプランに書くべきだったのかも)、有無を言わず大部屋。

4床タイプでしたが、その時は先客が2人。TVを観るにもイヤフォン必須で夜中も授乳で子どもが起きるたびに他の人も起こさないかヒヤヒヤ。産後の疲れ切った身体で他の人たちと交流を持とうとも全く思わず、一人目だから生まれたばかりの我が子にもうまく話しかけられず。夫君や母親が面会に来てくれても小声で話し、それはそれはひっそりと入院生活を送っていました。

対して個室。これはもう、上の子が面会にくるなら絶対個室!!と言い切れます。

プラス料金が4,000円/日かかりましたが、それを超える満足感。畳の部屋だったので夫君も、子どもも、母親も、面会に来るとくつろぎ、家にいるような感じ。

退院の日はさみしく、一人目もここで過ごしたかった…!とすら思いました。

 

まとめ

 

・4週に1度、32週からは2週間に1度、産前は毎週通う病院。大きくなったお腹でも通えるか、交通アクセスは要チェック!

・母乳で育てたいか、こだわらないのか、病院の考えと自分の考えが近い所だとストレスフリー

・食事は案外重要(個人的に)。

・個室料はケチらず、空いているなら積極的に個室希望を!

 

たかが4,5日、されど4,5日。

極限に体力を使った後の入院生活って、ずーっと記憶に残るものです。

ちなみに、価格の方は一人目が入院期間5日、時間内分娩、その他追加料金なしで128,000円ほど。

2人目が入院期間4日(経産婦は初産よりも-2万だった)、時間内分娩、促進剤+1万、個室料4日で+2万で118,000円ほどでした。

医療的な観点なしで個人的にコスパを考えると個人病院が圧倒的に◎でした。アメニティも全てMARKS&WEBだったし、オイルマッサージ(30分)も付いていたし、退院のお祝い膳の代わりに有名レストランのペア食事券ももらったし、何より食事がカフェ並みに美味しいし(しつこい?)。

 

色々と書きましたが、なんといっても命を預ける産院。過去の実績や働いている人の雰囲気、医療機関との連携をしっかりと調べ、自分や家族が納得のいくところを選ぶのが一番です。

私は幸い、何のトラブルもなく出産ができたので医療行為についての比較はできませんでしたが、それ以外の部分でここまで読んでくれた皆様の何か参考になるものがあれば嬉しいです^^!

 

ワーママブログ100記事目!いままでとこれから【アクセス数と収益公開】

こんにちは、しろくまっこです。

 

更新が滞ってしまいました。

なぜか?!

夜間の頻回授乳で睡眠時間ぎ削られたこともありますが、一番の理由は、、

当初の目標としていた、ブログ記事100記事目を書くことへプレッシャーを感じたから!

ここ数日、下書きを書いては「う〜ん、100記事目で書くことじゃないよな、、」とか変に色々考え、ボツになった記事は数知れず(^^;;

別に、誰が見てるわけじゃない個人雑記ブログなのでそんなプレッシャーはお門違いなんですが!やっぱり100記事は感慨深いものがあります。

そこで、巡りめぐった結果、「せっかくの100記事目だから、ブログの事を振り返ろう!」という結論に達しました。

同じように、「育休中に何かを始めたい方」や、「子どもの成長記録に何か残したい方」!はたまた「空いた時間で少しお小遣いを得たい方」(これに関してはまだまだですが…)その手段としてブログを検討中の方への参考になれば(^^)

100記事目のアクセス数と収益についても触れていきます〜

 f:id:shirokumakko:20180802225745j:plain

当時29歳。育休中のワーママがブログをはじめたきっかけ

あれは2年前。長男が生後半年を過ぎた頃、日中の昼寝時間などにポッカリと時間が空く日が続きました。

はじめは本を読んだり、ネットサーフィンをしたり、撮り溜めたドラマを観たり。

でも、次第に生産性のない時間を「もったいない」と感じるように。

 そしてはじめての妊娠~出産~子育てでわからないことだらけだった私は、それまで以上に気になることをネット検索したり、同じ境遇の人を探したり…

そうしているうちに、自分でも何かをアウトプットしたい。記録としても残していきたい。と思うように

 

きっかけは幼いころからの性格?!

小学生のころ、私は進研ゼミを6年間やっていました。そしてその間、友達紹介で入会した友達は数知れず。きっと15人くらいは入れたと思います。

この進研ゼミ、友達を紹介すると図書券とか特典がいろいろ貰えるんですよね。その特典欲しさもありましたが、とにかく進研ゼミが毎月届くのが楽しみて、やっていればテストの点数は満点が取れる!という自信があったのでその良さを知ってほしくて、友人に、はたまた友人のお母さんに熱弁していた小学生時代(笑)

30歳になった今でも、その性格は変わらず。自分が良い!と思ったものは人に薦めずにはいられません。その場所として、ブログは最適でした。

www.shirokumakko.com

 こちらの記事はその最たるもの。自分が持つ悩みを解決してくれた商品を紹介したい!という気持ちから書きました。

アクセス数ではブログ内でつねに3位以内に入っている記事です。

 

あともう一つ。

小学生時代に一番好きだったTV番組は、「発掘あるある大事典」。若い子は知らない人も多いかもしれません。毎週、1つのテーマをこれでもか!と1時間掘り下げていく番組。「このテーマで1時間はもたないでしょ!」と小学生時代の私は次回予告によく突っ込みを入れていましたが、そこを掘り下げていくのがあるある大事典の凄さ。あらゆる方面から攻めてきます。

納豆の回のねつ造がきっかけで打ち切りになってしまったようですが、奇しくもこの納豆回がきっかけで大嫌いだった納豆が食べられるようになったんですよね~。今も、健康番組が溢れていますが、ここまで掘り下げていく番組は最初で最後なんじゃないでしょうか。私の小学生の時はインターネットなんて普及していなかったので、「この番組を見れば、知りたいことが知れる!」と毎週楽しみにしていました。

今でも、気になるものやこれから試したいものをトコトン調べたい欲があります

www.shirokumakko.com

 この時は、甘酒の健康・美容効果について知りたい!と思ったので調べながらまとめました。記事にすることで自分の頭の中にもしっかり入っていくし、あとからも読み返せるので、やっぱりここでもブログが最適です◎

 

初めてのブログは、はてなブログの無料版でスタート

ワードプレスにも憧れがありましたが、調べていくと、「記事を書くのに集中できる」とおすすめされてるブロガーさんが多かった&いつまで続くか自信がなかったので、まずは何も初期投資がかからないはてなブログ無料版でブログを立ち上げました。

なんでも形から入りたがる私は、きっとワードプレスにしてしまうと外枠ばかりに気を取られて、肝心の記事を書けないと思ったからです。

この選択は大正解。はてなブログはPCにあまり詳しくない私でも直感的に操作できて、記事を更新するのも、編集機能を使うのも簡単!

「シンプルなデザインが好き」だったり、「はじめはお金をかけたくない」という人には断然はてなブログ!おすすめです。

 

1度目の育休~2度目の育休までブログはほぼ放置

長男が後追いを始めた辺りから、パソコンに向かう時間がもてなくなり、そこから今回の育休に入るまでの約1年半、ブログの更新を止めてしまっていました。

それでも、休んでいる間も1日100アクセス前後は見に来てくれる人がいて、商品リンクを貼っていた楽天アフィリエイトからも平均野口英世2枚分に届くくらいの収益が出ていました。

最後の育休。資産になるブログをもう一度作りたい!と一念発起

月に野口英世2枚分ということは、1年半で36,000円ほどの収入がブログから発生したということです。その間、手間暇は一切かけていません。

たった70記事ほどの超個人的な、素人ブログなのに…

しかもその間、私が発信した情報が世の中の誰かの微力でも役にたっている。

これって、ものすごいことだ!!と気づきました。

せっかく、育休の時間でブログをやるんだったら、もっともっと質の高い、見てくれた人が少しでも何かを持ち帰ってくれるブログにしたい、と思いました。

 

まずははてなブログproへ申し込み 独自ドメインゲット

一切お金をかけていない当ブログでしたが、まずは覚悟を決めるためにもはてなブログproへの申し込みを決意。

理由は2つ。

・独自ドメインをもてること

・Google adsenseの広告を貼れる

無料版でははてなブログのURLを借りて運営していたので、いざはてなブログを辞めて独立するとき、はたまた可能性は低いですがいきなりはてなさんがブログサービスを終了してしまったとき、これまで積み重ねてきた記事たちは無に帰ってしまいます。

独自ドメインをとるということは、そういった事態を回避できるメリットが!いざワードプレスにお引越しするときにもURLはそのまま、引き継ぐことができます。

また、これまで楽天アフィリエイトからの収益1本でしたが、proにすることでグーグル広告を自分のブログ内に貼ることができます。

だからといって、いきなり大きく収益が入ってくることは期待していないですが…お金を毎月はてなさんに支払って(月703円※1年コース)、記事を書くことで見てくれるひとが増えて収益が発生する…というのが更新するモチベーションになると思いました。

ちなみに、あまりほかのブログをのぞいたり、ほかのブロガーさんたちと交流を持ったり…というのはしていません。現実でもSNSなんかの相互サービスが本当に苦手な私。メールやLINEも自分で止めてしまってなかなか続きません。交流することは憧れですが、返信したり、繋がったりすることがプレッシャーになってしまうタチです…なもんで勝手に似ている境遇のワーママブロガーさんなんかは勝手にはてなスターを付けて帰ってくるのが精いっぱい(笑)

 

子育てブログ=今しかできない!

育休が明けたらワーママ生活に戻る私。1人目はフルで復職しましたが、2人目は時短勤務をとる予定でいます。

子育てができる期間は案外短い。その期間、自分の体力を100%職場に置いてくるよりは、70%くらいで帰宅し、子供との時間も大事にしたいのが本音です。もっといえば平日は仕事70%、子供30%。休日は子供90%、ブログ10%くらいに配分できる心の余裕が欲しいです。

そうして、いましかできない情報発信をしながら、ブログも少しずつ資産化していければ理想です。

100記事目のアクセス数・収益は?

7月のアクセスは平均210アクセス/日。

まだまだ低め安定です。99記事のなかで、1日30pvを超える記事はわずか3記事。そのほかの10記事で1日5pv、それ以外で1~4PV見られている、といったところです。30PVを超える記事をあと7記事作れれば、1日300PV、月に1万PVずつ見てもらえるということ。当面の目標です。

収益は、

・楽天アフィリエイト

・アマゾンアフィリエイト・Yahoo!ショッピング(こちらはもしもアフィリエイト経由で申請しています)

・Google AdSense

がそれぞれ英世さん1枚以上にはなりました。

あわせて、3枚ちょっとです。

あれ?更新していないときより楽天アフィリエイトの収益が減っている…クリック数、売上数ともに6月の3倍でほどでしたが、購入単価が低く伸び悩み。

 

今後の目標は?

 

まだまだ、ブログを収益化している副業ブロガーさんに比べたら、ひよっこにも満たない私のブログですが、マイペースに育てていきたいと思っています。

目指すところは、

・まずは見やすい&最後まで読みたくなるブログに!

思いのままに、書きなぐるスタイル(といったら何だか聞こえがいいですが)の当ブログ。あまり「見直し」をかけないので読みづらい部分が多々あります。

これからは見出しもしっかりつけながら&構成もある程度考えながら、記事を書いていきたいです。具体的には、会話形式の吹き出しとか、目次を付けたりとか…時間ある時に調べようと思うんですがなかなか手を付けられていません(^^;)

・グーグルに好かれるブログに!(SEO的な面で)

これまで、まったくといっていいほど、検索上位に入るようなテクニックも習得してこなかったんですが、これから200記事を目指していくにあたってここらへんで勉強もしていきたいと思います。

 

・月間1万PVを達成したとき

・収益月1万円を達成したとき(いつになるかな?汗)

の節目には、また記事にして振り返っていければと思います~

 

「毎日甘酒習慣」はじめました♪~疲労回復・産後ダイエット・アンチエイジングを目指して~

こんにちは、しろくまっこです。

 

栄養ドリンクヘビーユーザーの私。

妊娠・授乳期間でも、ノンカフェインの物を2日に1ぺん程度飲んでしまっています。

仕事をしているときも、とにかく日々の疲れがとれない!

倦怠感と眠気をごまかすように、毎朝、出勤前のリポビタンが早10年習慣になってしまっていました。でも、やっぱりそうやって無理に疲れをごまかしていると、余計疲れを感じて…の悪循環なんですよね。

 

このままではいけない!育休復帰の頃には「疲れない身体」を手に入れたい!

と思い、近年注目されている「飲む点滴」、甘酒に切り替えることを決心!

www.shirokumakko.com

 

なんでも、酒屋の世界では「産後の肥立が悪けりゃ甘酒のませ」という言葉があるほどなんだとか。

授乳を通して、我が子にもいく栄養。

それを人工的なものではなく、自然の栄養を届けられる方が、良いに決まっています!

 

早速、産後で買い物になかなか行けないのでネットショッピングで信頼できるショップを探しました

 

甘酒デビューは「古町糀製作所」の甘酒に決めた理由

 

「古町糀製作所」は、米処新潟の上古町商店街に実店舗を構えています。

授乳中ということもあって、生産する人の顔がしっかり見える、安心品質のものが良かったというのが一番の理由。

またオンラインショップを見て伝わってくる生産者の真面目さ、誠実さに安心感もありました。

写真はオンラインショップよりお借りしました。

 

なんともモダンなたたずまい。

以前、友人の結婚式で新潟を訪れてみて、本当に食べ物(とくにへぎ蕎麦!)・日本酒の美味しさに驚きました!やはり水の美味しい所は食べ物も美味しいんですね。

すっかり新潟のファンになってしまいました。

そんな新潟の酒蔵で作る甘酒を飲んでみたい!という気持ちもありました。

 

何より、初回お試しのキャンペーン価格で始められるというところに惹かれたというのあ正直なところ。リピート率が80%というのも驚き!満足度も高そうです。

 早速注文!甘酒初心者の甘酒生活スタート

お試しということで、送料無料の価格帯のものを注文。300円ほどお得に購入できました。

注文して2日後には到着!早い!

しっかり梱包され、バラ糀キャンディーのおまけまでついていました。こういうの、嬉しいです◎

 f:id:shirokumakko:20180726232742j:plain

しっかりと、冷蔵庫で冷やしてからいただきます。

f:id:shirokumakko:20180726232937j:plain

想像していたよりずっとさらっとしています。

でも、しっかりと糀の粒が感じられ、自然な甘み。

正直、飲みなれないこともあり後味はクセというか、糀特有の匂いが残るなぁという印象。

大好きなコーラの様に、「うひゃーー!うまい!やめられない!!!」とはなりませんが^^;

昔感じていた、「うげーーー」という感じはなく、これなら毎日続けられそうです◎

そういえば、妊活中に冷えが気になり、冬場に白湯を飲んでいたときも初めはまずく感じましたが、毎日飲むうちにすごくおいしく感じられるようになったことが…これって身体の中に悪いものが排出された証拠なんだそうです。今回もそうなんでしょうか。

 

適量は1日湯呑み1杯(約150~200cc) だそうです。自然由来の甘味といっても糖分は100g中18.4g。カロリーもおよそ150~200kcalありますから、飲みすぎは注意!

 

いつ飲むのが効果的??

 

ダイエット目的であれば、朝の時間帯。甘酒に含まれるブドウ糖がいち早くエネルギーに変換し、基礎代謝をアップさせるためです。

美肌や疲労回復目的であれば夜寝る前の時間帯がいいそう。こちらは甘酒のもつリラックス効果が副交感神経を優位にさせ、就寝中に肌や身体に甘酒のもつ効果を発揮するためです。

どちらの効果も期待している私はいつ飲めば…(笑)

栄養ドリンクを飲んでいたのが決まって朝一番だったので、それの置き換えということで、朝一番に飲んでいます。

100mlを2回にわけて…でもいいのでしょうか。

 

まずは1か月!続けてみよう◎

 

私の今気になる症状は、

・疲れやすさ

・慢性的な便秘(病院処方のマグミット錠を飲んでも週に1~2回程度)

・目元、妊娠中にできた手・腕のシミ

・頬・アゴのたるみ

・産後太り(17㎏増。産後2週間の現在-10㎏。あと7㎏)

結構ありますな…

薬やサプリメントと違い、劇的に、速攻効果が!!とはいきませんが、まずは毎日の習慣にして、ゆっくりと改善していければいいなぁと思います。

 

みなさんの中でも、

・授乳中でサプリメントや添加物のはいったものは使用したくない!

・でも、慢性的な疲れをどうにかしたい!

という方には、甘酒生活、おすすめです!

一緒に健康的な生活習慣、はじめてみませんか^^ 

 

 

熱中症対策にも◎授乳中の栄養ドリンクを甘酒に変えたら…いいことづくめ?!

こんにちは、しろくまっこです。

 

世の中の授乳中のママ様方、毎日お疲れ様です。

授乳ってなんでこんなに疲れるんでしょう。

一人目の時もでしたが、特に夜の3時間おきの授乳はまるで部活動を彷彿とさせます。

 

「3時間おき」といっても、

22時に飲ませたとして(20分授乳)

⇒ゲップ出しトントン(5分)

⇒ほぼ80%の確率でう〇ちをするのでオムツ替え(5分)

⇒自分が寝付くまで(5分)

ですから、この時点で22時35分なわけなんです。

そして次回の授乳がきっかり3時間後だとしても1時。

…そう、2時間25分後にはまた目覚めないといけないわけなんですよね。

そしてあくまで、これは最大値!わずか1時間後に途中でう〇ちをしてフエッフエ泣くこともあれば、わずか30分後にゲップが上手くいかなかったのか、おっぱいを吐き戻し着替えをさせることだってしばしば。

22時から7時までが就寝時間だとしてもMAXで2時間35分×3セットで7時間40分。そう上手くはいかないので毎日6時間睡眠がやっとです。

そして、原因不明の情緒不安定に襲われながらの真夜中の授乳は精神的にも堪えます。

 ↓この記事でも書きました。科学的根拠はどうやらあるようですが…

www.shirokumakko.com

 私は長男の時も、現在も、妊娠中・そして授乳中は2日に1度、ノンカフェインの栄養ドリンクを飲用しています。

 身体にもあまり良くないとは思いつつ、習慣的になってしまってやめることができないんです…

でもやはり長期的に服用するのはいかがなものか。

そんな時、母に全力で薦められたのが甘酒でした。

熱中症対策にも、はたまた美容にも良いとされる今話題の甘酒。ただ、どうも私は甘酒に対し、これまで苦手意識を持っていました。

 

甘酒=まずい、苦手のイメージを勝手に抱いていた原因は…

甘酒って、子供の頃に口にした時、「うげー」となってからずっと苦手意識を持っていました。

その元凶になったのは、 正月に神社にお参りに行ったときに配っているあの甘酒!

しかし、調べてみると、どうやら甘酒といっても2種類あるようで。

そう、酒かすから作るものと米麹から作るもの。神社で無料で配っていたアレは酒かすから作られたもののようです。ちなみに、よく見る赤い缶に入っているアレも、酒かす由来らしい。

 

近年、美容にも、はたまた授乳時の栄養補給や熱中症対策にも良い「飲む点滴」と称されるものは米麹からできた甘酒だったのです!

 

調べれば調べるほど、絶大なパワーをもつ甘酒。

これはもう、飲まない理由が見当たらない!!(なんて単純…しかしその性格は小学生時代から。身体によいと聞くと受け入れ体制に入る性質のようです^^;)

f:id:shirokumakko:20180723223521j:plain

産後のママに甘酒が良い理由5つ

調べてみると、甘酒の持つパワーは私の今抱えている不調、悩みにドンピシャな効能ばかり!

甘酒パワー①「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養豊富

甘酒にはこんなにたくさんの有効成分が含まれています。

・ビタミンB1、B2、B6

・葉酸

・オリゴ糖

・食物繊維

・システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸

・コウジ酸

・ブドウ糖

実は、これらの栄養成分…点滴に含まれる成分とほぼ同じ!身体がだるくてどうしようもない時、風邪のひきはじめに、点滴をするとしこたま元気になる私。

それが、毎日の甘酒習慣で点滴と同効果を得られるんであれば…点滴いらず、栄養ドリンクいらずですね。システインとか、アルギニンとか、たしかによく栄養ドリンクの成分表示で見かけます。この「必須アミノ酸」、私たちの体内では生成することのできない成分。それを毎日の習慣で補えるのも甘酒の魅力!

その栄養の高さから、江戸時代には栄養ドリンクとして飲まれていたのだとか。良いものというのは長きにわたって愛されるんですね~

 

甘酒パワー②整腸効果で便秘も改善!

 甘酒に含まれる麹菌は、米のでんぷんを分解する過程でオリゴ糖を作ります。オリゴ糖は腸内の善玉菌の餌となり、ビフィズス菌などの善玉菌を増やしてくれるので、腸内細菌のバランスを整えてくれるのです。さらに、食物繊維も含まれているため、腸内の老廃物を排泄してくれる効果も◎

朝コップ1杯の甘酒を飲むことで腸が活発に動きだし、便通を促してくれます。

私は、妊娠中も、現在も、重度の便通に悩まされる日々(産院から処方されたマグミット錠を飲んでもなお、1週間に2回程度)。この効果にも期待大です!

 甘酒パワー③美白成分が含まれシミを抑制!

甘酒に含まれるコウジ酸は、シミの元となるメラニン生成を抑制し、シミやくすみを防いでくれる効果があると言われています。

妊娠中に顔はもちろん、手や腕にもシミが出来てしまった私には嬉しすぎる効能です。

ハイチオールCなど、服用系のシミ対策も授乳を終えた頃に…と考えていましたが、それも不要になれば嬉しい!なにより、スキンケアもシンプルで済むということなので、やみくもに新製品に飛びつくこともなくなり、節約にもつながりそうです◎

 

甘酒パワー④エイジングケアも?!もはや「飲む美容液」

 

 甘酒に含まれるビタミンB群とコウジ酸にはお肌を白くする美肌効果&肌細胞を活性化させてターンオーバーを促す効果があると言われています。

また、「酸化」でお肌が老けるとよくいわれますが、甘酒には抗菌・抗酸化作用および活性酸素を除去し、老化防止効果があるとされるフェルラ酸が含まれています。

また新しい成分が出てきました。じつは、甘酒に含まれる酵素の種類はなんと100種類以上!ここには書ききれないほどです。この酵素たちを体内に取り込むことで代謝があがり、細胞が入れ替わり新陳代謝を促すことでアンチエイジングにつながる、というわけです。

 

甘酒パワー⑤酵素の力で産後ダイエットにも

 

さきほどの100種類以上の酵素たちの中に、「パントテン酸」というものがあり、これは脂肪や糖分をエネルギーに変換する役割を持っています。他にも、脂肪燃焼効果のあるリパーゼ、整腸効果のあるオリゴ糖、新陳代謝を促す酵素の力が相まって、朝食の飲み物を甘酒に置き換えることでのダイエット効果が期待できます。

私は、便秘解消のために毎朝ヤクルトもどきの乳酸飲料を飲んでいますが、これも糖分をかなり含んだ飲料なので甘酒に置き換えることにします。

 

以上、甘酒パワー5つを紹介しましたが、他にも

・美髪効果

・疲労回復

・風邪予防(免疫力アップ)

などがあります。

まさに、究極の発酵食品といえます。

点滴と同成分ということもあって、熱中症対策にもうってつけですね。

本当に今年の暑さは災害レベルと言われるほどですから…正しい水分&栄養補給で自分も、家族の身も守りたいものです。

 

 

ただいまキャンペーン中のこちらで注文

今や甘酒ブームも定着化し、たくさんの製品が出回っていますよね。

 

まだ産後1カ月検診を終えていない私。この暑さで外にもなかなか出られない&早く飲みたい気持ちを抑えきれず、キャンペーンをやっていたこちらのショップで注文。

飲みやすいから続けられる【さらっと飲みやすい糀の甘酒】

新潟に酒蔵を構えている甘酒の専門店ということで品質も安心かなぁと。

 

まずは送料が無料になる3本セットでお試し。

私は150円の栄養ドリンクを週に4本は飲んでいたので、150円×4本×4週=2,400円。

月に2,400円分を自然由来の甘酒に置き換えると思えば、お得です!むしろ、美容成分や整腸作用、ダイエットのことも考えたら、一石何鳥?!

2〜4日前後で届くみたい!ワクワク!

甘酒苦手な私でも飲めるのか…いや、苦手でも薬だと思って飲む価値はあります!

飲んだらまたレポしたいと思います。

 

 

www.shirokumakko.com